1.30.2015

CANASA 作品入荷



CANASAから作品が入荷致しております。
毎回、新しい形が仲間入りして、荷ほどきがとても楽しみ。
そんなCANASAさん、2月28日より、ENIGMEにて展示会を行います。
詳細はまた後日、改めてお知らせをさせていただきます。
どうぞ楽しみにお待ちくださいませ◉

▲オンラインストア掲載までお時間がかかります。
遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

ENIGME 金沢市のアンティークと作家の器の店 エニグム
MAIL : info@enigme.jp
TEL&FAX: 076-255-7759

1.29.2015

臨時休業のお知らせ

臨時休業のお知らせです。
2月1日開催の代官山ヒルサイドマーケット 金沢陶器市 に参加致しますため
1月31日(土)から2月3日(火)まで店舗はお休みとさせていただきます。
2月4日(水)は定休日ではございますが、営業日とさせていただきます。

金沢陶器市、いよいよ当日が近づいて参りました。
(金沢陶器市の詳細はこちらから ☞ 金沢陶器市
12名の作家の作品をマーケット形式でご紹介させていただきます。
10名の作家はそれぞれが立って販売を致しますので、制作過程などの会話を楽しみながらじっくりと作品をお選びくださいませ。
私はスタッフとして会場におりますが、当日、見かけましたらお声掛けいただけますと幸いです。
皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

▲1月31日から2月3日にいただいたメールのご返信は4日以降とさせていただきます。
▲1月30日から2月3日にいただいたご注文の発送は、5日以降とさせていただきます。

1.26.2015

古道具入荷


本日も古いものをご紹介。
沢山あるので、ご紹介するのにお時間がかかっておりますが、どうぞお付き合いいただけますと幸いです◉
先日に引き続き土人形。
とても雰囲気の良い馬。


配色のバランスが好みです。


端正なお顔立ち。


たてがみ、尻尾も潔く描かれています。
重心がお尻に、今にも走り出しそう。


鞍はざっくりと、素朴で可愛らしい。



土人形 馬
size : 横12.5cm × 幅5.7cm × 高さ11.5cm
stock : 1
price : ¥6,800(税込)


先日に引き続き、狆の土人形をご紹介。


富裕層の愛玩犬でもあった狆。
白と黒の毛並みが豪華な着物の色柄によく映えるとして、座敷犬、抱き犬など
普通の犬とは別格の扱いをされていたそう。
ころころ、まんまるな犬。



おしりも可愛らしい。


手乗り。


こちらも狆です。
人気の高いモチーフでもあったのでしょう。


後ろには色が付けられていません。


今の狆とは違って、目の周りが黒くありません。


弘前と書かれています。


土人形 犬 (左)
size : 横5.5cm × 幅3cm × 高さ3.4cm
stock : 1→0
price : ¥3,600(税込)(SOLD OUT)

土人形 犬 (右)
size : 横4cm × 幅3.8cm × 高さ4.8cm
stock : 1
price : ¥2,800(税込)


小さな小さな白磁のれんげです。
普通のサイズより小ぶりなれんげ。


薄手で口当たりも良さそう。


目跡が数カ所見られます。
デザート用や、薬味さじなどにおすすめです。


白磁れんげ 大正〜昭和
size : 長さ8.7cm × 幅3cm 
stock : 10→5
price : 各¥800(税込)


最後は木皿をご紹介。
ひかっかれたような跡が見られる器。
なんだか一枚の絵のように面白く、思わず手に取ってしまいました。


恐らく日本、大正から昭和にかけてのものと思われます。


こっくりとした赤。
さらりとした手触りの良い肌です。



一人分の酒器をのせて、盆代わりに使っていただいても良さそうです。

木皿 大正〜昭和
size : 直径18.6cm × 高さ2.3cm
stock : 3→2
price : 各¥3,500(税込)

▲オンラインストア掲載までお時間がかかります。
遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

ENIGME 金沢市のアンティークと作家の器の店 エニグム
MAIL : info@enigme.jp
TEL&FAX: 076-255-7759

1.23.2015

古道具入荷


古いもの、いろいろ入荷しております。
相変わらずのゆっくりではございますが、少しずつご紹介をさせていただきます。
まずは萬古焼(ばんこやき)の赤絵皿からご紹介。
萬古焼は、三重県四日市市の焼きものです。
陶器と磁器の性質を持つ、半磁器に分類されています。
耐熱性に優れ急須や土鍋が数多く作られています。


5枚組です。
それぞれ、1枚1枚に絵の雰囲気や、口縁の仕上がりが異なっています。


角福。


ひとつひとつの文様が微妙に異なるのは、手描きの楽しいところ。


高台にも個性が出てます。




カマキズ、うっすらと一カ所にニュウ、小さなカケがございます。
裏の蝙蝠に、嬉しくなってしまいます。福よ来いこい!


萬古焼赤絵皿 幕末
size : 直径14.2cm × 高さ3cm
stock : 1(5枚組)→0
price : ¥20,000(税込)(SOLD OUT)


これは何でしょう?


正解は茶入れ。
明治時代ころのものと思われます。
こっくりとした黒、光の加減によりほのかな青みが感じられます。


帽子のような蓋を外すと、こんな雰囲気。
中にもざっくりと釉がかかっています。


両手の中にすっぽりとおさまる、ころんとした姿がとても良い。


高台もなかなか好みです。


茶入 明治
size : 直径6cm × 高さ6.7cm
stock : 1→0
price : ¥5,500(税込)(SOLD OUT)


変形の小皿。
志野焼の小皿です、時代は幕末から明治頃。
柔らかな呉須の色、のびのびとした植物が描かれています。



志野の肌。


うっすらと貫入が見られます。


菓子皿にぴったり。
柔らかな肌色が、盛りつける料理の色を優しく引き立ててくれそう。


美濃小皿 幕末〜明治
size : 10cm × 13cm × 高さ2.3cm
stock : 1→0
price : ¥4,000(税込)(SOLD OUT)


最後は郷土玩具、土人形をご紹介。
座犬。狆です。
明治時代頃のものと思われます。



なかなかの面白い表情をしています。
正統派も好きですが、とぼけた表情や、変なものが好きです。
最近は土人形を収集される若い方も多いそう。
特に動物モチーフは根強い人気です。


このはっきりとした色の紫もアクセントとなっています。
配色のバランスがすばらしい◉


秋田のものかな?と思ったら、しっかりと「富山」と書かれていました。笑

土人形 犬
size : 横6.5cm × 幅4cm × 高さ7cm
stock : 1→0
price : ¥3,800(税込)(SOLD OUT)

▲オンラインストア掲載までお時間がかかります。
遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

ENIGME 金沢市のアンティークと作家の器の店 エニグム
MAIL : info@enigme.jp
TEL&FAX: 076-255-7759