7.27.2013

作家掲載誌のお知らせ


只今発売中のMAISHA(マイシャ)no.10にて
「いま欲しい陶芸家のうつわ」のコーナーにENIGME取り扱い作家の
鈴木麻起子さん、林拓児さん、中園晋作さん、伊藤聡信さんが掲載されています。

不思議なことに4人かたまっての掲載。
なんだか嬉しい偶然です。
書店にて是非、ご覧くださいませ!

展示終了後の7月31日より常設に戻しますので、彼らの作品がご覧いただけます。
blogにて作品をご紹介しているものもございますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

7.26.2013

吉田さんの白磁の器で


昨日は、展示会で購入した吉田直嗣さんの白磁丼と白磁碗で
カレーうどんとなめこおろし。
おろしうどん食べようかな…と思っていたところに
ほのみのあかみほちゃんが、カレーをお裾分けしてくれました。

タイカレーですが、うどんにもぴったりでした。
爽やかな辛さが後を引きます。

吉田さんの白磁の器は、今の季節におすすめ。
涼しげな白はどのようなお料理とも相性が良く、とても使いやすい器です。
特に丼は大きくたっぷり大容量でありながら、薄手で軽く、女性でも苦にならない重さ。

次回は冷麺とナムルかな?

ほのみさんはたまにイベントにも出店していらっしゃるので
見かけましたら是非、あかみほごはんを味わっていただきたいです。

さて展示は残すところあと2日となりました。

明日土曜日は犀川の花火大会。
吉田さんのカップでビールを呑みながら、花火鑑賞なんていかがでしょうか。

そして日曜日はcowry coffee さんが珈琲を淹れにいらっしゃいます。
珈琲でくつろぎながら、ゆるりと展示をお楽しみくださいませ。

7.25.2013

吉田直嗣 展 BLANC et NOIR 食卓のうつわたち 器紹介


展示会6日目となりました。
毎日一点、一点、器がお客様のもとへ旅立つたびに
どんな食卓でこの器が使われていくのだろうと、なんだか子を送り出すような愛おしい気持ちになっています。
一週間近く、毎日一緒に過ごしていますからね。
達者でな…

さて本日はカップやポット、碗をご紹介。
まずはティーカップとコーヒーカップから。

とろんとした美しい白磁には、お茶の水色が映えてとてもきれい。
口当たりも優しいので、美味しくお茶がいただけます。


ティーカップは口は広く浅めに。
切り返しがポイントとなっています。
しっかりと香りが立ちます。


コーヒーカップは、すとんとしたフォルム。
大きすぎず、小さすぎず、コーヒーカップとして丁度良い容量です。


持ち手も優しい手触りですので、長時間持っていても苦になりません。

ティーカップ
size : 直径9.3cm(持ち手含まず)× 高さ5cm
stock : 3
price : ¥3,675

コーヒーカップ
size : 直径8.5cm(持ち手含まず)× 高さ6.5cm
stock : 6
price : ¥3,675



お次は面取りポット。
今回、私も初めて拝見した、吉田さんの面取りポット。
シンプルなものとはまた違った、個性的な美しさです。

背は少々低めながら、容量はたっぷりめです。


口はしっかりと水切れが良く。


茶漉しが付いているので、余分な茶葉が出ることはございません。


2人から3人分のお茶を入れることができます。

面取りポット
size : 直径20cm(口、持ち手含む)× 高さ12.5cm
stock : 1
price : ¥15,750(SOLD OUT)



通常ENIGMEでもお取り扱いのあるポット。
背の高い、容量たっぷりの大きめサイズです。


シンプルなポットは手持ちの器とも合わせやすく、おすすめです。


和の食卓にも、洋の食卓にも。
黒がきりっと引き締めてくれます。


3人分ほどのお茶を入れることができます。

ポット
size : 直径19cm(口、持ち手含む)× 高さ15cm
stock : 1
price : ¥13,650



卵のようにつるんとした手触りが気持ちよい、丸カップ。
灰釉がかかったタイプの白磁です。


今の季節なら、冷えた緑茶を入れるのが涼しげでおすすめ。
カップとしての他に、小鉢としても使えると思います。


両手の中にすっぽりとおさまるサイズ。


今回出している小皿を茶托代わりに使ってみました。
様々な組み合わせが楽しめます。

丸カップ
size : 直径9.6cm × 高さ5cm
stock : 4
price : ¥2,625(SOLD OUT)



白と黒のコントラストが美しい、碗。
こちらの碗は磁器に鉄釉をかけたタイプの器です。


陶器の鉄釉のものより茶系の色味となっています。
光があたると、より美しく色が現れてきます。


脚の部分は釉をかけずそのままに。


カフェオレをいただいたり、お料理を盛りつけたり。
小丼にも良さそうです。
使い方はそれぞれ、ご自由に。

碗(白黒)
size : 直径11.5cm × 高さ10cm
stock : 3
price : ¥6,300



本日の最後は、浅めの碗を。
最近は浅めの飯碗を使われる方が多くってきたように思います。
理由は、横から見た時にご飯が美しく見える、食べ過ぎ防止(笑)…などなど。

こちらの碗はお料理を乗せても、ご飯を乗せても、どちらにも使える器です。


口縁は薄手で。
反り返った部分も。



横から見たフォルムがとっても綺麗。
お花を浮かべたり、オブジェのようにそのまま飾っても良さそうです。

碗(黒)
size : 直径16cm × 高さ6.8cm
stock : 3
price : ¥6,300


▲遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

mail : info@enigme.jp
tel : 076-255-7759

7.24.2013

吉田直嗣 展 BLANC et NOIR 食卓のうつわたち 器紹介


展示会5日目、あっという間に折り返しとなりました。
本日も多くのお客様にご覧いただいております。ありがとうございます!
展示会で揃っているうちに…と、買い足しにいらっしゃった方や
先日ご覧になられて、検討してからいらっしゃった方も。
たくさんの器の中からお気に入りに出会えた事は、私にとっても嬉しいことであります。
モノと人の出会いを繋げる仕事は楽しいなと、しみじみ思うのでありました。

さて、本日はプレート類を中心にご紹介。
まずはフラットな小皿から。
手の平弱のサイズ、このプレートにはきっと和菓子が似合います。


今回出していただいている白磁のティーカップやコーヒーカップ(明日のblogでご紹介予定です)
そういったカップ類のソーサーとしてもぴったりです。
一人分のチーズを盛りつけても綺麗だと思います。

平皿
size : 直径14.5cm × 高さ1.3cm
stock : 10
price : ¥2,625



お次は豆皿。
いわゆる豆皿よりは、少々大きめのサイズです。
醤油皿や、こちらも和菓子のお皿としておすすめの器です。


リムがポイントとなって、きちんとした印象です。
こちらは丸カップ(明日のblogでご紹介予定です)のソーサーにぴったり。

豆皿
size : 直径13.5cm × 高さ1.6cm
stock : 8
price : ¥2,625



続いてはケーキ皿。
先ほどの豆皿を少し大きくした、手の平サイズのお皿です。
このサイズのお皿は使い勝手が良く、ケーキ皿、取り皿、一品料理、ソーサー…などなど
様々な用途にお使いいただけます。


我が家でもこのケーキ皿は、気付けば手に取っている
食卓出場回数の多い器のひとつ。
可愛らしいケーキもこの器に盛りつけると、きりっとした雰囲気になります。
ちょっと特別な器です。

ケーキ皿
size : 直径16.5cm × 高さ2cm
stock : 6
price : ¥3,675



さて次は、リム小鉢。
リムが大きく、しっかりと立ち上がりのある小鉢です。
新作で作っていただいたこちらの小鉢、とても気に入ってしまいました。


醤油皿としてや、和え物、塩辛などのおつまみにも良さそう。



筒カップ☝(明日のblogでご紹介予定です)のソーサーにしても似合います。

リム小鉢
size : 直径12.3cm × 高さ3cm 
stock : 11
price : ¥2,625



小皿、最後は白磁のプレートを。
こちらはカップのソーサーとして作られたものですが、そのまま小皿としてお使いいただける器です。
カップとソーサーは別売りですので、お好みでお使いいただけたらと思います。

黒い器とはまた違った形で、素材の美しさを引き立ててくれる純粋な白。
とろみのある質感の吉田さんの白磁は、乗せるものを優しく包み込んでくれます。


ケーキ皿としては小さめですが、和菓子やクッキーなどが似合いそう。
夏には特におすすめの涼しげな白磁です。



小皿(白磁)
size : 直径13.5cm × 高さ1.5cm
stock : 6
price : ¥2,625



大きなプレート類をご紹介。
以前から取り扱いのあったオーバルの大きなサイズが入ってきています。
オーバルはテーブルに出ているだけで、ちょっと特別感のあるような
私の中では余所行きの器のひとつです。

大きなサイズのオーバルには、グリルしたポークを盛りつけましょうか。


大きなサイズですので、パーティーの器としてもおすすめです。
使わない時には、季節の果実を盛りつけてテーブルに出してみたり。
なんとも絵になる器です。

オーバルプレート 大
size : 33.5cm × 23.5cm × 高さ1.5cm
stock : 4
price : ¥13,650



以前、取り扱いのあったオーバル、先ほどのものよりひとまわり小さなサイズです。
今回のDMではバジルのクリームペンネを盛りつけてみました。
一人分のプレートとして丁度良いサイズです。

購入されたお客様は、ハムやソーセージ、パテを盛りつけて
とても賑やかなおつまみプレートとして使っていらっしゃいました。

オーバルプレート 小
size : 26cm × 18cm × 高さ1.8cm
stock : 1
price : ¥8,925(SOLD OUT)



定番で扱っている洋皿の大きなサイズも入荷しています。
もう一回り小さなサイズの洋皿は人気が高く、すぐにお客様のもとへ旅立ってしまったのですが
大きなサイズのプレートはございます。

一人分のプレートとしては大きめですので、2〜3人分の料理を盛りつける器としてお使いいただくのがおすすめです。
存在感がありますのでパーティーなどの賑やかな食卓を、ぐっと引き締めてくれそうです。


ほんの少し高さがありますので、大人数のパスタなども盛りつけられます。


洋皿 大
size : 直径31cm × 高さ2.5cm
stock : 2
price : ¥13,650



最後は白磁の丼をご紹介。
今回の展示、荷開きの際にはじめに目についたのがこちらの器。
一見してとてもシンプルな器なのですが、そのシンプルさの中に味わいがとても感じられます。
吉田さんの白磁でも、灰釉のかかった、ほんの少しくすんだ色味のものになります。


しっかりと大きめでありながら薄手で軽く、なんとも美しい佇まい。
この器でキムチの辛さが効いた冷麺を食べたいなあと、料理をイメージしながら手に取りました。
白磁丼とセットで白磁碗にはナムルを入れて。
夏はこれで暑さを乗り切りたいと思っています。

丼(白磁)
size : 直径16.3cm × 高さ9cm
stock : 2
price : ¥5,250


▲遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

mail : info@enigme.jp
tel : 076-255-7759

7.23.2013

吉田直嗣 展 BLANC et NOIR 食卓のうつわたち 器紹介


7月20日からはじまりました
吉田直嗣 展 BLANC et NOIR 食卓のうつわたち
ようやく作品と店内の展示風景をblogでもご紹介です。

初日、二日目と、吉田さんがENIGMEに在店していらっしゃったので
お客様と一緒に器に関するお話ができてとても良い時間となりました。

今回は種類も数も揃っていたので、ご家族分の器を一式揃えられる方が多いようです。
そして、それぞれの食卓やお料理をイメージしながら楽しく選んでいらっしゃるのが印象的。
私も気付かなかった、はっとするような使い方をされる方も多く、いやはや驚き。
勉強になります。

今日から最終日まで、ちょっとずつ作品をblogでもご紹介させていただきます。
遠方にお住まいのお客様もどうぞお楽しみくださいませ。


はじめは定番のカフェオレボウル。
長く吉田さんの定番で作られている器のひとつです。
ころんと丸みのあるフォルムに、ちょこんと高台が付いています。


黒い器のシリーズ、基本は陶器です。(たまに磁器に鉄釉をかけたシリーズもございます)
しっとりと黒い鉄釉には、ところどころに鉄粉が。
ただの黒では無くどことなく温かみが感じられ、味わいがあります。


カフェオレボウルとしては勿論、小鉢や飯碗、スープボウルにも使えます。

カフェオレボウル
size : 直径12cm × 高さ8.3cm
stock : 2
price : ¥4,200



白磁の碗。
吉田さんの白磁は、真っ白なものと、ちょっとくすんだ色味のものと2種類ございます。
こちらは灰釉がかかった、すこしくすんだ色味のもの。
韓国の白磁に近い質感です。


上品な艶。
硬質でありながら、吉田さんの白磁には手に吸い着くような柔らかみが感じられます。


すっと立ち上がった高台が美しい。
私はこの器にナムルなどの和え物を入れようかなと、我が家の食器棚に早速仲間入りさせました。
また料理を盛りつけた姿も、blogでご紹介致します。

白磁碗
size : 直径12.5cm × 高さ7.8cm
stock : 2
price : ¥5,250



カフェオレボウルより容量の大きな、ボウル。
高台は無く、ごろんと素朴な印象。
たっぷり入るので、小さな丼としてもお使いいただけます。


お客様と、小さな海鮮丼なんていいなあと話していました。
黒は食材の色を美しく引き立ててくれます。
特に黒とグリーンの相性がとても良いので、サラダボウルにお使いいただくのがおすすめです。

ボウル
size : 直径13cm × 高さ8.4cm
stock : 2
price : 4,200



お次はどら鉢。
寸胴でこちらもボウルと同様に、たっぷり大容量。
普段使いに適した器です。


深さがあるので、たくさんの種類のおでんをたっぷりいただくのに使いたい
と仰られたお客様がいらっしゃいました。
汁物を入れても溢れる心配が無く安心ですね。
納得!


お鍋の時期には特に活躍しそう。
取り鉢としてもおすすめの器です。

どら鉢
size : 直径14cm × 高さ8cm
stock : 6
price : ¥4,200



今回は新作の器を5点お持ちいただきました。
タイトルはBLANC et NOIR ではございますが、ところどころに茶色の器を。笑
ちょっと茶が入っただけで、なんだか空間が柔らかくなりました。

こちらの器は、磁器ではありますが、白漆と貝粉を何層にも重ねて焼き付け
最後に丁寧に削って、洞窟の壁のような独特の質感を出しています。


眺めているだけで、すうっと心が静まるかのような。
そんな景色が広がっています。


店内に今あるのは、こちらの3点。
1点ものシリーズなので、特に形は決まっておりません。


使って行くうちに、色濃く変化していくそう。
小ぶりなので、旅先に持って行く抹茶碗として使いたいなあと思っています。
皆さんも自由な発想でお使いいただけたらと思います。

茶碗(白漆)
size : 直径11cm × 高さ8.3cm(1点1点異なりますのでメールにてお尋ねください)
stock : 3
price : ¥26,250


▲遠方にお住まいのお客様は、お電話、メール、FAXでのご注文も可能でございます。
メールの場合は詳しいお写真を添付させていただくこともできます。
どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

mail : info@enigme.jp
tel : 076-255-7759











明日はプレート類をご紹介致します。
どうぞお楽しみに。