6.29.2012

MEDICINE BOTTLE



所々に気泡、波打った表情が美しい手吹きの古い薬瓶。日本のものです。
大きすぎず、小さすぎずの程よいサイズ。
テーブルの花器としても邪魔にならない使いやすいサイズとなっております。
完全に密封できるものではないので、食品を入れる事は難しそうです。
ボタンやリボンのストックを入れるなど、楽しい使い方を発見してみてください。

PRICE : ¥5,250
SIZE : 直径9.8cm×高さ21.4cm
STOCK : 2


こちらの商品はオンラインストア未掲載商品です。
商品が気になるという方は、メールまたはお電話にてお問い合わせをいただければご購入可能です。
その他のお写真をご覧になられたいという方は、メールにてお写真を添付させていただく事も可能ですので、ご質問等も含めてどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

MAIL:info@enigme.jp
TEL&FAX:076-255-7759


6.14.2012

鈴木麻起子さん 器入荷




久しぶりに鈴木麻起子さんの器が多数入荷いたしました。
今回は新しくビアグラスが仲間入りです。
もうすぐやって来る父の日にむけても、喜ばれる贈り物だと思います

その他に入荷しました作品です。
ショットグラス
グラスS
グラスM
が入荷いたしました。
今回は少々暗めの色味で仕上がっております。
ビアグラス(¥3,780)の掲載まで少々お時間がかかりますので、ご希望の場合はメールまたはお電話よりお問い合わせをいただければ遠方のお客様でもすぐにご購入が可能です。
その他のお写真も拝見されたいという場合は、メールにて添付しお写真をお送りする事が可能ですのでどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。


MAIL: info@enigme.jp
TEL: 076-255-7759

6.11.2012


ここを通過すれば新しい自分になれるのではないか。
別の自分に生まれ変わり、新しい人生がはじまりそうな、そんな大きな期待。
でもそんな簡単に人は変わらないものよ。
そんな事の繰り返しだが、もうそれはそれで良い気がしてきた。
気付いたらおやおや、位がわたくしのペースなのでしょうな。

6.10.2012

Rainy season.


石川県もどうやら梅雨入りとなった模様。
梅雨を含めたら、年の三分の二くらい天気が悪い気がして来た。恐るべし北陸。
こうなったら、とことん梅雨の時期を楽しみたいものです。
私の場合は…
紫陽花を愛でる、紫陽花の絵を描く、紫陽花の和菓子を食べながら雨を愛でる、梅雨をテーマにした本を読む、とりあえず雨に打たれてみる、びくびくしながら雷観察。
ざっとこんなものでしょうか、結構あります。
湿気で髪が膨張するのもご愛嬌。
皆様、梅雨の時期を存分に楽しみましょう。でないとやってらんない…


花器  中田雄一
price: ¥13,125


6.08.2012

井藤昌志さん シェーカーボックス在庫状況


お問い合わせの多い井藤昌志さんのシェーカーボックス。
現在の在庫状況をお知らせ致します。
女性はカゴ好き、男性は箱好きが多いという噂。(因みにわたくしは断然箱派。)
父の日の贈り物としても喜ばれるかと思います。


井藤昌志オーバルシェーカーボックス(蓋付きタイプ)
(L横 W幅 D高さ 単位はmmです)

SIZE2(L147×W88×D45)
PRICE:¥8,400
STOCK:1

SIZE3(L175×W115×D59)
PRICE:¥10,500
STOCK:1

SIZE4(L203×W138×D71)
PRICE:¥12,600
STOCK:3

SIZE5(L242×W165×D85)
PRICE:¥14,700
STOCK:2

SIZE6(L277×W187×D103)
PRICE:¥18,900
STOCK:1

SIZE7(L314×W216×D120)
PRICE:¥23,100
STOCK:1

SIZE8(L363×W245×D140)
PRICE:¥31,500
STOCK:1


井藤昌志オーバルシェーカーキャリア(ハンドルタイプ)

SIZE6(L277×W187×D103)
PRICE:¥16,800
STOCK:1



こちらの商品はオンラインストア未掲載商品です。

商品が気になるという方は、メールまたはお電話にてお問い合わせをいただければご購入可能です。

その他のお写真をご覧になられたいという方は、メールにてお写真を添付させていただく事も可能ですので、ご質問等も含めてどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

MAIL:info@enigme.jp
TEL&FAX:076-255-7759

6.06.2012

茶屋街・うるし・ENIGME  終了いたしました。







東山の茶房一笑さんにて開催されておりました、漆作家中村繁和さんとの展示が31日に無事終了いたしました。
多くのお客様に足をお運びいただき、この場をお借りして深くお礼と感謝を申し上げます。
期間中にはENIGMEでも展示を開催しておりましたので、なかなか一笑さんの方へお伺いすることができず、それだけが心残りとなりました。
しかし、東山という金沢きっての観光地ということもあり、金沢をはじめ日本全国からいらっしゃったお客様に見ていただけたのだと思うと、やはりそのような気持ちも吹き飛ぶというものです。
一笑さんからショップカードを見て、そのままご来店いただいた方も大勢いらっしゃいました。お客様との出会いにも恵まれ、非常に大きな収穫を得た展示となりました。
畳の空間にヨーロッパとアジアのものをミックスし、ディスプレイするという事は思っていた以上に難しく、実験さながらに足したり引いたり…今となっては苦戦したことも良い経験です。
またいつか、異なった空間で展示をする機会に恵まれればさらに新たな世界が開けるのだろうと、楽しみでありながら、これからの日々の積み重ねが大切だなと思うのです。

さてさて近況ですが、ホームページ制作が着々と進みつつあります。
6月終わりのリニューアルを目指して進行中です。
そして、ENIGMEでのお取り扱い作家さんがまた増える予定です。
どの作家さんも一目で引き込まれてしまった、素晴らしい作品を作っていらっしゃる方々です。じきにご紹介予定ですのでどうか楽しみにお待ちいただけたらと思います。